Featured in the Keizaikai-Top Leaders in the Business World

Global Success Innovation Holds Seminar with Ballerina and Entrepreneur, Sayaka Wakita

Global Success Innovation (Headquarters: Chuo-ku, Tokyo, President Junko Okawa), which provides educational consulting, held a seminar in Tokyo until August 16th to teach “how to make your dreams come true”. Sayaka Wakita, a principal ballerina who is active in Germany and an active Harvard university student, was invited as a lecturer and explained how to achieve her goals based on her experience.

経営のトップに立つ人にクローズアップ経済界2018年11月号 脇田紗也加 インタビュー

グローバルサクセスイノベーションが「夢の叶え方」をテーマにしたセミナーを開催

留学コンサルティングを行うグローバルサクセスイノベーション(本社・東京都中央区、大川淳子社長)は8月16日まで、「夢の叶え方」を指南するセミナーを都内で実施した。ドイツで活動するプリンシパルバレリーナで現役ハーバード大生でもある脇田紗也加さんを講師に招き、彼女の体験に基づく目標達成の手法を解説した。

脇田さんは中学時代にカナダのバレエ学校へ留学し、主席で卒業。2011年にベルリン国際バレエジュニアコンクールで優勝、15年からアルメニア国立バレエ団でプリンシパルを務め、仕事の合間を縫って勉強に励んで16年にハーバード大(通信過程)へ入学した。現在はドイツ・ドルトムントバレエ団に所属している。

脇田さんは目標を達成するために、左脳と右脳を使った2つの方法を伝授した。1つ目のロジカルシンキングを通じて、目標達成までの期限を分単位で区切りながらやるべきことをリストアップし、実行するもの。

もう1つは徹底したイメージトレーニングで自分を第三者のように客観視し、成功像に加えてさまざまな失敗をしながら立ち直るイメージを思い描く方法だ。脇田さんは「計画を立てるときにはビジョンが大事。私は人を笑顔にしたいというビジョンを実現するための手段としてバレリーナになりました」と説明した。

大川社長は「脇田さんを世に広めるお手伝いをしながら、夢を持てずにいる日本の若者のために活動します」と語った。