Lecture at the Nagoya University of Arts


Sayaka Wakita will be lecturing at the Nagoya University of Arts, Faculty of Human Development

Computer technology is advancing day by day, and technology will continue to overflow in our lives. Under such circumstances, what kind of education will be needed to form a future in which the next generation of children can maximize their potential? Together, we will consider how art education is essential, what kind of unconventional educational methods we can implement as a society, and how we can teach the next generation to become innovative. Why don’t we move forward from prejudice and make the most of the talents and potentials that Japanese children hold?

Click here for the link (Only in Japanese)

名古屋芸術大学人間発達学部主催のオンライン文化講演会 講師 脇田紗也加

『こどもの輝く未来デザイン〜21世紀だからこそ考えるべき「芸術の力」〜』

愛知県内及び近県の教育・保育関係者、卒業生に向けて、
ZOOMを使用し、 講演会を行います。是非ご参加ください。

内容

コンピュータ技術は日進月歩しており、これからどんどん私達の生活にテクノロジーが溢れていきます。そんな中で次世代のこどもが輝ける未来を形成していくにはどんな教育が必要とされていくのか?芸術だからこそ磨ける感性や想像力の豊かさ、また、イノベーションの起こし方、形に囚われない教育法をどう次世代に伝えていくかを一緒に考えます。「出る杭は打たれる」の社会はそろそろ辞めて、日本のこどもの才能を最大限に生かし、新しいミラクルを一緒に起こしてみませんか。

詳しくはこちら